Japanese | Chinese | Korean

Anti-Nuke Movement Goes to the Gulf - JAPANESE

反核運動、中東へ

【マナマIPS=バヘール・カーマル】

オスロで開催された政府間会合「核兵器の人道的影響に関する会議」に合わせて同地で約一週間に亘って活動を展開してきた反核活動家らが、3月10日、バーレーンの首都マナマに移動して、核兵器廃絶に向けたさらなる行動をとった。

Read more...
   

'Humanitarian Diplomacy' Fights Nukes - JAPANESE

核兵器と闘う「人道外交」

【オスロIPS=ジャムシェッド・バルアー】

史上初めて、核兵器禁止の必要性を訴えるために、「人道外交」が展開された。しかし一方で、世界を何回も破壊できる能力をもつ1万9000発にのぼる核兵器の大部分を保有するP5( 国連安保理の5常任理事国)は、事前に示し合わせたうえでこの動きに加わらなかった。

Read more...
   

Most Inhumane of Weapons - JAPANESE

非人道性の最たる兵器(池田大作創価学会インタナショナル会長)

IPSコラム=池田大作】

「核兵器は非人道的である」との考えに、世界のほとんどの人々が賛成するのではないでしょうか。今、核兵器を非人道性に基づいて禁止しようとする動きが芽生えつつあります。

Read more...
   

High-Alert Nukes As If the Cold War Didn't End - JAPANESE

まるで冷戦が終わっていないかのような核の警戒態勢

【ベルリンIDN=ジャムシェッド・バルアー】

国連軍縮研究所(UNIDIR)の最新の報告書が、20年前に終わったはずの冷戦が変わらず続いているかのように、米露両国が核戦力の多くを、数分以内に発射できる高度な警戒態勢下に置きつづけているという憂慮すべき結論を引き出している。

Read more...
   

ICAN Resolved to Ban Nukes - JAPANESE

核廃絶国際キャンペーン、核兵器禁止への決意あらたに

【オスロIDN=ラメシュ・ジャウラ】

ノルウェーは、28か国から成る北大西洋条約機構(NATO)の加盟国として米国の核の傘の下で保護されている。しかし、そのノルウェーからの大きな支援を得て、核兵器の違法化を目指す世界的な運動が生まれつつある。オスロで2日間の日程で開かれている「ICAN市民社会フォーラム」でのことだ。

Read more...
   


Page 7 of 36

Search